プランクを毎日続ける技術

プランクを毎日続ける技術

最終更新日: 2020-02-12

大波です。こんにちは。

ルノアールの「ホット柚子ティー」は寒い日にはおすすめです。体が暖まります。

さて、今日のお題は「プランクを毎日続ける技術」です。

「30日プランク」と言われるやつをやってまして

本日プランクの5分継続を達成しました!

30日プランクというのは1日に10秒ずつ足していって

途中適当に休みを入れつつも最後はそれなりの長さになるというやつですね。

結果、自分は5分まで伸ばすことができました。

最初は10秒とか20秒とかそんなくらいから始めていくんですよね。

今日はいかにしてプランクを継続してきたかを書いていきたいと思います。

  • 朝、最初にやる
  • アプリを使う
  • ご褒美を設定する
  • 目標や成果を共有する

朝、最初にやる

朝起きたら、一番最初にやるようにしました。

理由は一番邪魔が入らない時間帯だからです。

優先させたいことは朝にやるのが一番いいですね。

予定がほぼ狂わないのがいいです。

日中〜夜になっていくと、割り込みが入ったり、他の予定が遅れて時間が取れなかったり忘れちゃったりしたりで

継続させるのが難しくなっていきます。

私の場合、朝は前日の深酒がリスクになることもありますが

総じて成功確率が高いです。

早起きしたい方は「朝早く起きるための方法」もどうぞ^^

アプリを使う

30日プランク用のアプリがたくさん出ているのでDLして使いました。

予定表の機能が付いていて、リマインドしてくれるのがいいと思います。

完了すると、チェックがついたりして、達成感が高まります。

さらにSNS上に成果をシェアできたりするので、それを使えはさらにモチベーションが維持しやすいと思います。

今はもう、プランクアプリは使ってません。

代わりにUmmoto Nonさんの「ListTimer」を使ってプランクをやってます。

このタイマーは起動後の画面上で時間を選んですぐにタイマー開始できるので使い勝手がよくてプランク以外にも仕事中の時間管理とかにも使ったりしてお世話になってます。

ご褒美を設定する

30日プランクの前半はたいしたことないのですが後半はかなり辛かったです。

最後は般若のような形相でただただ踏ん張ってます。

そんな風ですから、終わったらご褒美のひとつも欲しくなります。

僕はモンスターストライクというゲームが大好きなんですが、それをご褒美に活用しました。

「プランクが終わったら、モンストを起動してログインボーナスを受け取る」という風にご褒美を設定しました。

ときどきガチャも引いたりして喜んでました。

余談ですが、5分プランクを達成した日にバルーンを叩いたら、中からオーブが出てきました。

なんかうれしかったです。

目標や成果を共有する

SNS上で成果を共有したり、他の人に言ってしまうのもいい方法だと思います。

人に言ってしまって逃げられなくしちゃうんですね。

ときどき、いいねとかしてもらえたときはすごく励みになりました。

この宣言してしまうやり方は、仕事とかでもよく使ってます。

この達成は始まりに過ぎない

当初の目標は達成しましたが、これをさらに続けていくことが大切ですね。

毎日のルーティーンを積み重ねて、割れてる腹筋を目指していきたいと思います。

個人開発を続けるためには体が資本ですからね!